« 「36年前の今日」 | トップページ | 「大願、上寿」 »

2008年4月 6日 (日)

「4月バカ」

   岩国市  会 員   山下 治子

 
4月1日。暖かな日差しに吹く北風。夕餉支度を始め、そろそろお父んお帰りか、と忙しく手が動く。


 ケータイが鳴った。お父んだ。「遅くなるの?」「…具合が悪くなってなぁ、迎えにきてくれんか」。ハッとした。昨年から療養態勢で復帰したばかり。

 慌ててガスを切り車を走らせる。「大丈夫?」お父んを乗せて即病院へ向かおうとしたら「バーカ! 毎年恒例の僕の名演技だよ。これで君は今年も無病息災元気で過ごせるよ。そのあほさかげんが君を救う」とにんまり言い放った。

 またもやられた! 完璧なエープリルフール。腹は立ったがホッとした。
2008.04.06 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

|

« 「36年前の今日」 | トップページ | 「大願、上寿」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「36年前の今日」 | トップページ | 「大願、上寿」 »