« 「傾ける」 | トップページ | 「遅刻をしても運転は安全に」 »

2008年9月29日 (月)

「粋な計らい」

    岩国市  会 員   吉岡 賢一

 919日、内閣総理大臣と山口県知事さんから、長寿の「祝い状」と「銀杯」などの記念品が届けられた。

 母100歳のお祝いである。思いがけない行政の計らいに感謝し、改めて長寿の貴さを実感した。

 15日敬老の日。近くに住む子や孫が集まって、お祝いをした。その日から4日遅れの贈り物。ありがたい感謝の気持ちに変わりはない。が、手遅れの感は否めない。

 敬老の日に間に合わせてこそ「粋な計らい」であり、血の通った行政だと評価される。いただいた銀杯も、それ以上の輝きを増すに違いない。
  (2008.09.29 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

|

« 「傾ける」 | トップページ | 「遅刻をしても運転は安全に」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「傾ける」 | トップページ | 「遅刻をしても運転は安全に」 »