« 「まもなく初級修了エンターキー」 | トップページ | 「弾いて」 »

2009年7月 9日 (木)

「プラットホームで」

    岩国市  会 員   中村 美奈恵

 
高3の朝、電車を待っていると、男子が近づいてきた。目の前で立ち止まり、急に封筒を差しだした。彼の手が震えているのに気付き、戸惑いながら受け取った。

 学校に着いてから、トイレで手紙を読んだ。彼は同学年で、陸上部のキャプテンをしているという。時折、電車で出会っていたらしい。夕方、駅の待合室で待っていると書いてあった。

 改札を出ると、緊張した。突然の手紙に、どうしていいか分からない。私は彼が待っているはずの待合室を素通りした。

「あの時は、ごめんなさい」
息子が高校生になった今になって、心が痛む。
  
(2009.07.09 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

    

|

« 「まもなく初級修了エンターキー」 | トップページ | 「弾いて」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「まもなく初級修了エンターキー」 | トップページ | 「弾いて」 »