« 助太刀いたす | トップページ | 蠢 動 »

2015年3月18日 (水)

自分を見張る

        岩国市  会 員   山本 一

 

風呂に入ろうと服を脱ぎ、浴槽の蓋を開けてビックリ。湯がない。栓をし忘れたのだ。約200㍑のお湯が無駄になった。妻の「また」というあざけり顔が目に浮かび、寒いが引き返せない。やむを得ずシャワーだけで我慢する。私は元々こんなヘマを以前からよくやる。
 「それにしても、何だか最近は多いぞ……」と、気になる。先日は入浴剤と間違えて、隣にある洗濯洗剤を入れた。根っからのうっかり者に老化が輪をかけ始めたらしい。

妻の目はごまかした。が、現実を素直に受け止め、自分で自分を厳しく監視しようと思う。

  (2015.03.18 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

|

« 助太刀いたす | トップページ | 蠢 動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 助太刀いたす | トップページ | 蠢 動 »