« 縄跳びで絆育む児童 | トップページ | 自分を見張る »

2015年3月17日 (火)

助太刀いたす

        岩国市  会 員   安西 詩代

 

 道の真ん中で2羽のカラスがピョンピョン跳ねている。近づくと箸のように細い30センチぐらいのヘビを両面から囲んで威嚇している。 
 おなかに深手をおっているヘビだが、鎌首をもたげて果敢に立ち向かっている姿がいじらしい。「シッ!」とカラスを追い払い木の枝を差し出すと「ワラをも掴む」の例えどおり、
一瞬でクルクルと巻きついて「助けてー」と叫んだように思えた。カラスに見つからないような丈の高い草むらに枝ごと置いた。彼らは電線から「力―力―と大きな声で文句を言った。
 「義を見てせざるは勇無きなり」

   (2015.03.17 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

 

助太刀いたす

岩国市  会 員   安西 詩代

 

 道の真ん中で2羽のカラスがピョンピョン跳ねている。近づくと箸のように細い30センチぐらいのヘビを両面から囲んで威嚇している。 
 おなかに深手をおっているヘビだが、鎌首をもたげて果敢に立ち向かっている姿がいじらしい。「シッ!」とカラスを追い払い木の枝を差し出すと「ワラをも掴む」の例えどおり、
一瞬でクルクルと巻きついて「助けてー」と叫んだように思えた。カラスに見つからないような丈の高い草むらに枝ごと置いた。彼らは電線から「力―力―と大きな声で文句を言った。
 「義を見てせざるは勇無きなり」

   (2015.03.17 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

 

 

|

« 縄跳びで絆育む児童 | トップページ | 自分を見張る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 縄跳びで絆育む児童 | トップページ | 自分を見張る »