« にんまり | トップページ | 時計を相棒に生きる »

2016年10月29日 (土)

日々体力測定

      岩国市  会 員   貝 良枝

 

階段の掃除をしていたら足を踏みはずしそうになって擦り傷をつくった。同じ日、台所で指をやけどした。体が思うように動いていない。
 そこで体力測定をしてみる。私の方法は2階まで階段を駆け上がれるか。タンスの下段に服を片付けて一気に立ち上がれるか。ラジオ体操が力いっぱいできるか。どれも息が詰まる。
 これは体力が落ちている証拠。最近の生活を振り返り「だよね」と納得する。  

まずは、体力測定の項目が難なくできるようにしよう。私の体は、私が守らなくては。大きなけがをする前に。

   (2016.10.29 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

   

|

« にんまり | トップページ | 時計を相棒に生きる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« にんまり | トップページ | 時計を相棒に生きる »