« 天敵の目にも涙 | トップページ | 広場欄 小さな自分史 »

2017年3月 7日 (火)

魅せられて

    岩国市  会 員   森重 和枝

 行きたい旅の一つに、2月の伊豆めぐりがある。河津桜と菜の花の続く土手を歩きたい。毎年、思いながらまだ行っていない。 
 今年は娘が「まずは近くに行こう」と上関城山歴史公園のさくらまつりに誘ってくれた。空は快晴。海抜35㍍から眺める海は青く輝き、満開の桜の枝に飛び交うヒヨドリやメジロに思わずスマホを向けシャッターを切る。遊歩道は整備され、まだ若木が多く、桜を愛する地元の人の努力が推察される。会場はにぎわい、青い海とピンクの桜、黄水仙の景色にうっとり。
 河津桜を満喫した楽しい一日だった。
     (2017.03.07 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

|

« 天敵の目にも涙 | トップページ | 広場欄 小さな自分史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天敵の目にも涙 | トップページ | 広場欄 小さな自分史 »