« 下宿の頃 | トップページ | いい匂い »

2018年6月12日 (火)

のるかな?

    岩国市  会 員   樽本 久美

 母が入居した老人ホームで、川柳を教えることになった。第1回の川柳教室。「作ったことがないから、できんよ」という78歳の男の人に「私が助けてあげるから大丈夫よ」と言うと「それじゃあ、やってみよう」と。1冊のノートを配り「思うことを何でも書いて」と言うと、始めは「難しいな」とか言っていたが、少しずつ手が動いてきた。
 
 そのノートを見て、私が「ここは、こういうことですか?」と聞くと「そうよ」との返事。少しヒントをあげると1時間余りで13句も作ることができた。
 早速、新聞の川柳に応募した。誰が載るかな。
    2018.06.12 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

 

|

« 下宿の頃 | トップページ | いい匂い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下宿の頃 | トップページ | いい匂い »