« エンジュの木 | トップページ | ガイド 手紙が励みに »

2018年8月 4日 (土)

父とハンミョウ

      岩国市  会 員   角 智之
 

 ハンミョウとの出合いは小学生の時、父から教わった。道路を歩いていると、どこからともなく飛んできて足元に降り、人の行く方へ先回りしては飛ぶのを繰り返し、不思議な昆虫だ。昭和30年代、田んぼが埋め立てられ、道路が舗装されると全く見なくなった。
 
 あれから半世紀、先日、1年ぶりの墓参で農道にこの虫がいた。見覚えのある美しい羽。こんな所にもいたのか。父の使いか、それともハンミョウに姿を変えて迎えに来たのか。「智之、お前、長い間、来だったのう」。間もなく父のみたまは精霊トンボに乗って我が家へ向かう。
    (2018.08.04 毎日新聞「はがき随筆」掲載)

|

« エンジュの木 | トップページ | ガイド 手紙が励みに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エンジュの木 | トップページ | ガイド 手紙が励みに »